中学校数学科授業づくり研修を開催しました

投稿日時: 10/06 システム管理者

中学校、特別支援学校教員を対象にした希望研修、中学校数学科授業づくり研修が行われました。午前は文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官 水谷尚人氏による「中学校数学科における授業づくりのポイントについて」の講演、午後は「数学科授業づくりのポイントを押さえた授業構想」というテーマで講義・演習を行いました。

例年は東京から来所して講演を行っていただいていましたが、本年度はコロナ感染症拡大防止の観点から、web会議アプリZoomを用いてのリモート講演となりました。講演では、主体的・対話的で深い学びの視点から、授業改善の具体的な事例紹介や学習評価について詳しい説明をいただきました。演習では、グループに分かれ、午前の講演内容を踏まえた授業構想をし、発表を行いました。

参加した研修員からは、「具体的な実践例を示していただき、とても参考になった」「自らの実践を振り返るよい機会となった」などの感想をいただきました。

  

      研修の様子①                 研修の様子②   

  

      研修の様子③                研修の様子④