静岡英和学院大学の学生がセンターを訪問しました

投稿日時: 2021/06/16 システム管理者

6月15日(火)、スクールソーシャルワーカー(以下「SSW」)を目指す
静岡英和学院大学の学生が、大学の授業の一環として静岡県総合教育センターを訪問し、
教育相談課指導主事による講義と、センターの施設見学を行いました。

 講義では、センター教育相談課の事業紹介及び家庭・学校・専門機関の連携と協力について
説明がなされました。また、SSWに期待されることとして、見立てをもとに、
家庭と学校、家庭と医療や福祉、相談機関などの専門機関を結びつけることなどが挙げられ、
参加した学生は集中して講義を受けていました。

 その後、教育相談を行う相談室、プレイルーム、センター図書室を見学して回りました。
特に教育相談においてプレイルームが果たす役割について、熱心に話を聞いていました。

 本日訪問された学生の皆さんがSSWとなり、学校の教職員と共に
子どもの成長を支えてくれる日を楽しみにしています。

静岡英和学院大学① 静岡英和学院大学②

静岡英和学院大学③