ブログ

2015年7月の記事一覧

NEW 「バリアフリー図書~触れて楽しむ絵本~」展示の御案内


静岡福祉大学図書課長 進藤令子氏


バリアフリー布絵本作家 山本敬子氏


「始めましょうの会」ドレミの歌を歌う。


布の絵本に触れる親子

 開催しています!!

「バリアフリー図書の展示~触れて楽しむ絵本~」

 

■場所 静岡県総合教育センター 幼児教育コーナー

■期間 平成27年7月15日(水)から8月19日(水)まで

■時間 午前9時から午後5時まで

      (第1、3日曜日、国民の休日は休館)

 

7月15日(水)の「始めましょうの会」では、進藤令子氏(静岡福祉大学図書課長)と山本敬子氏(バリアフリー布絵本作家)から作品の説明をしていただきました。

そして、布の絵本「ドレミのうた」を見ながら、進藤氏、山本氏と参加者で「ドレミの歌」を歌いました。参加者の歌声とハンドベルの響きで、幼児教育コーナーには温かな優しい空気が流れました。

見えない、読めない、わからないなど、様々な理由によって絵本の楽しさを実感できない子どもたちに、バリア(障害)をなくし、だれもが楽しめるように工夫されたのがバリアフリー絵本です。静岡福祉大学の協力のもと、触れて楽しむ絵本の数々を集めました。色が鮮やかで様々な工夫がされている作品に思わず触れてみたくなります。

幼稚園・保育所、こども園等の現場の先生方の間では、特別な支援を必要とする幼児の理解と対応について学びたいという声が数多く聞かれます。幼児教育コーナーでは、今回のバリアフリー図書を始めとして、特別支援教育に関わる幼児教育書や絵本も数多く揃えております。是非、この機会に幼児教育コーナーにお立ち寄りください。

【静岡県総合教育センター】

 

0