ブログ

2016年10月の記事一覧

次期学習指導要領対応授業力向上研修(高・特)

 
講義・演習「育成すべき資質・能力とアクティブ・ラーニング」   グループワークの様子

プレゼン資料の検討

「深い学び」ってなんだろう?

~次期学習指導要領対応授業力向上研修(高・特)を

実施しました~

 

1019日(水)、静岡県総合教育センターにおいて、高等学校、特別支援学校の教務主任等の先生を対象に第1回「次期学習指導要領対応授業力向上研修(高・特)」を開催しました。

学習指導要領の改訂に向け、学校では育成すべき資質・能力を育むための有効な手段である「アクティブ・ラーニング」を理解して授業力向上を図ることが求められています。同時に、「カリキュラム・マネジメント」の視点を得て、学校の組織力向上を図ることも、課題となっています。研修員が「アクティブ・ラーニング」と「カリキュラム・マネジメント」の視点を得た上で、学校全体に広めてもらうことが研修の目的です。

研修では、静岡大学の益川弘如准教授から、「育成すべき資質・能力とアクティブ・ラーニング」と題して講義を行っていただきました。また、研修員は模擬授業を体験しながら、主体的・対話的で深い学びについて理解を深めていきました。

今回の研修で学んだ内容を実践に生かし、来年2月1日(水)には第2回研修を実施する予定です。

0